二の腕と背中のむくみが体のだるさを引き起こす!

不調を手放し永遠なる美しさを目指す
エターナル・リンパドレナージュ
セラピスト植田です。

 

 

 

 さて、今日の大阪もとても
 
暑かったですが、
 
梅雨を前にすでにキツーイ日差しの中、
 
室内や電車の中はすでに極寒ですよね!!
 
 
 
 
 
 
 
冷房と気温の差に
 
体がだるく重い…
 
ということはありませんか?
 
 
 
 
 
 
このだるさ、全てが
 
「暑さや寒暖差のせい」ではなく、
 
本当は体内に余分な老廃物が
 
溜まっている可能性が高いのです。
 
 
 
 
 
二の腕も背中も
 
どんよりとした
 
老廃物がつまっていると
 
余分な水分、
 
疲労物質と呼ばれる乳酸や

死んだ細胞、

 
脂肪もセルライトも
 
そこに存在したまま。
 
 
 
 
 
そんな時に見ていただきたいのは背中!!
 
 
 
 
 
 
皆様は背中のチェックしていますか?
 
背中のゆるみやシルエットが
 
以下の写真の方のように
 
ぼんやりたるんでいませんか?
 
 
 
 
 
 
脇の横や背骨にたわみがある方や
 
とにかくだるい…と感じている方には
 
逆ストレッチがかなり効きます!
 
 
 
 
(↓このお客様はリンパを流しただけで
体も心も楽になり、
着たい服を着ておしゃれを楽しむように
なられました!)
 
linecamera_shareimage 2.jpg

 

 

余分な水分と言うと
 
取り過ぎ(飲み過ぎ)の方を
 
意識される方が多いのですが、
 
 
 
 
あなたは
 
毎日、どれだけの水分を
 
摂られていますか?
 
 
 
 
ほとんど飲んでいない…
 
と言うことはありませんか?
 
 
 
 

実は

 
水分は取り過ぎても
不足してもむくむのです。

 
 
腎臓などの
内臓の病気に
かかられていない方の
場合の水分の必要量は
 
 
 
体重(kg)×30mlが目安

 
 
 
 
体重50kgの方は
1.5ℓが必要です^ ^
 
 
 

体の60〜70%が
水分でできていますから

 
 
 

足りないと生命の危険と感じ、

体内に水分を溜め込んでしまうんです!
 
 
 
 
水分が足りないと、
むくむことがわかりますね!
 
 
 
逆に
取りすぎると汗や呼吸、
排尿でも追いつかないので排出出来ずに
体内に溜め込んでしまいます!
 
 
 
 
さらに
塩分の取り過ぎ
体の中で体液の濃度を調節するために
水分を多く溜め込みやすいですし、
 
 
 
 
甘いものを食べ過ぎる
エネルギーとして
使われなかった分が
水分と一緒に全て溜め込まれます!
 
 
 
 
 
 
むくみは体の悲鳴となって
 
現れるので

 
 
 
放っておくと
 
さらなる肥満や
 
取り返しのつかない
 
不調にまで変わっていきます。
 
 
 
 
 
二の腕が太いことも
最初はむくみから始まっています。
 
 
 
 

今日から、適切な水分量を

意識して摂るように

してみて下さい。

 

 

いちいち測るのめんどくさい!

と言う方は、

大体で良いので

 

 

例えば、

目安はコップ200mlのものを用意して

 

朝起きて1杯

お昼までに2杯

お昼ご飯の時に1杯

夕方までに2杯

夜ご飯の時に1杯

お風呂上がりに1杯

 

 

と決める。
これで計1.6ℓです。

 

*水分とは水、お茶

(カフェイン0)の物で

コーヒーや紅茶は含みません。

 

 

 

むくみとさよならした体は

驚くほど軽く、

二の腕のすっきり感が

格段に違います!

 

 

【あと2枠!!】

【二の腕ほっそり体験会、限定受付!】

この電子書籍を読まれた方限定で、

通常価格48600円にところ

88%OFF!!ご招待!

二の腕ほっそり体験会 バナー (1).001.jpeg

この夏、本気で二の腕ブス撲滅

二の腕美人に変身したい方へ!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる